2008年06月19日

青年海外協力隊派遣前訓練5日目


今日は、昨日酒飲んで早く寝てしまったため、朝っぱら早くから活動です。といっても、朝の3時から動き出す自分も自分なんですが・・・
朝の三時からレポートの開始。それは理数科教師という職種のみの宿題でほかの方はないもんだから、なんかそんした気分になってはいるものの、やらないわけにはいかず、一人、宿泊棟と呼ばれる寝泊りする棟から管理等と呼ばれる主に言語訓練をするところに言って不審に調べ物をしつつ、レポートをやりました。やってみると意外と時間はかかりませんでしたがこのあとはどうなのかって感じかな(・・?)
そうすっと朝の6時半からのラジオ体操なんて起きるのにつらいわけがなく(そりゃ、起きてますからね)そのまま突入です。
本日はラジオ体操に、日本全国ラジオ体操を広めている有名な人がきました。ということで一からラジオ体操について学びました。
いやー、意外と知らないこととか多いもんだね。
まず最初の伸びる運動の次の運動。あの運動はほとんどかかとをついてやってはいけないらしいですよ。それでやってみると結構つらい体操ですよ。そんであの前へ倒れて前屈して、後ろに反る運動の効果でまさか、腸のぜん動運動にまでいい影響がでるとは知りませんでした。女性の方はぜひあれ、毎日やってください。あとラジオ体操第二。あれは職場運動みたいな感じで作られたらしく、子供がやるには難しいらしいです。あとはラジオ体操のもとはアメリカらしいっすよ。
へーーーーーーーーーーーーーーー(o^_^o)

ここで唐突に「気になる。」
筋肉って必ず〜筋って言いますよね。三角筋とか腹直筋、緋腹筋など(漢字間違ってたらすいません)全部、日本語になっているはずなのに・・・ ハムストリングだけなってない。

注 ふともも浦の大きな筋肉のこと
どうしてだろう???
そんな話があったので、触れてみました。
それで午前中は飯食って清掃して、今日はそのラジオ体操のおっさんおじさんにいろいろ教わりました。単純なゲームや運動でもたのしいっすね(^-^)/なんでだろう?知らない人がおおいからかな???

そのあとは制服に着替え、昼食です。
今回の飯は豪勢に立食パーティー。いやー、税金が多く使われちゃってすいません(ー_ー)
自分はこういう移動できるパーティーみたいな局地戦には非常に強いんだけど、コンパとかでも固定席だと非常に弱い人間なんですが、ここは・・・いやー、だいぶ居づらいかったね。何がすごいって普通138人いればいづらそうにしている人っているじゃん。困ったときはそういう人と話していればいいんだけど、今回はそんな人いない。何かしら誰かと話している。みんな、同じ志を持つ仲間で、しかもそれなりに覚悟が決まっている人間たちなんですよ。そうすると、みんな社交的にそういう場所で話せないなんてことは無いんですね。
しかし自分も別にただ暴れられなかっただけで、普通の人と同じくらいは話しましたよ。その間、カメラ取りに行ったり、レポート出しに行ったり1時間というその間で、やることもやって話すという苦労もあったのでまあ、そんなもんでしょう。

んでそのあとが最高です。講堂に全員集まって一人一分の自己紹介。みんな見ている中でステージにあがってしゃべるわけです。
このステージはしかしながら最初から最後までみんな味方なんですよ。こうつまらないから冷めちゃって、どうしようもない。みたいなそんなことはなく、もうほんとに温かい目で見る。つまらなくても笑う。いや、そんなに面白くない人なんていなかったんですけど、それでもほんとにみんな好い人です。
でも、その話を聞いていると、薬剤師やってました。救急救命士やってました。政治家の秘書やってました。店をたたんで来ました。昔、テレビのレポーターやってました。韓国人、中国人と組んで歌出してたプロでした。とかいやー、まあそうじゃないのもいますけど、そのまま仕事続けていれば、人生安泰に生きられるんじゃないの?みたいな人たちが多くて、いやー、どうしてそんなリスクを負ってまでこんなところに来ちゃうのか、わかりません。
ちょっと話を聞くと「あなたといっしょですよ」っていうですけど、いっしょって俺はだってねぇ、化学で将来、飯食っていくのやだなあ。とおもって、でももっと勉強したいな。と思ってきているわけですよ。もちろん、仕事を与えられますし、その責任を果たすつもりではいますよ。でもこれは自分にとって将来へのワンステップです。言ってしまえば大学院に行く代わりに行くんですよ。それといっしょといわれてもね、どうなんでしょう。それについてはもっとたってから。ということで・・・
それでも一ネタ、パラパラ踊ったり、なんか小道具持ってきたり、体操させたり、ひたすらしゃべったり、まあまじめにやった人もいましたが、変な奴ばっかりだな v(^^)v

自分の自己紹介ですが、ぶっちゃけ、相当びびりました。そういえば、前、占い師があなたは演説するのとかはだめですね、と言われたのを思い出して、そうだな。と納得してしましました。
えー、言ったことは、名前、派遣先、班。ここからはネタです。でもぶっちゃけ、うけなくてもいいスラッと流すなら流してくれって言うことを言おうと思ったんですよ。はなから受けを狙いにいくネタはリスクが高いからね。
それで26、28、挙句の果てに36って言われたんですが、自分、22です。だからふけ顔、ふけ顔っていわないでください。といったらえーって言うか、ちょっと笑いもとりまして、あとは坊主にしたんだけど先がちょっと金髪で、それは女にふられたわけではなく、ただの切り残しです。なんかあったの?と心配してくださった方、ご心配なく。といったらご心配なくという発言の微妙さに笑いが起こり、まあ良かったかな。という感じでした。そのあと公用旅券の写真を撮る為にサインしたんですけどちょっと震え気味でした。気がちっちゃいな。自分(>_<)
そうそうここで、前、紹介できなかった事項を報告。
その班の自己紹介で石垣島に59日間、技術補完研修で泊まった。なんて奴がいて、おいおい。と思いました。税金が・・・だいたい60万だって(*_*)
まあ、でもそれは養殖という特殊分野でどうしても、石垣島に行かなくては行けなかったのかもしれない。
でも日本語教師がビジネスホテルにいっぱい泊まってその費用が60万だった。というのは明らかにどうだったのかと思われます。
技術補完研修は基本的に研修前の補完なので、別にやらない人はやらなくていいんですよ。日本語教師は結構いっぱいいるんだから、その補完研修やらなくても良かったんじゃないの?と思います。
しかし、これは未確認、本人に聞いたわけではなく、聞いた話を聞いたので実際どうなのかは聞いてからまた書きたいと思います。忘れないうちに書いた。ということで・・・
さてそのあとはテストがありました。青年海外協力隊に関する、いままでの歴史だったり関係機関の正式名称だったり、自分、たいして勉強してなかったので実は自己紹介の最初で内職してたんですがm(__)m、それでも飯までと飯後、勉強してテストに望みました。しかし、そのテスト出回っていた過去問といっしょだったので大体できました。60点以上が合格。それくらいは言っていると思います。
しかしですね、10月1日から独立行政法人化でいろいろ変わるんですよ。そうすると来期の15年3時隊からは過去問が使えないんじゃないか?と思います。ということは怪我か何かをして、次の隊にまわされるとつらいな。と思いました。(どうやら怪我とか病気で研修が続けられなくなると、次の隊時にまわされるみたいです。でも費用はただですから、どうなんでしょうね?)
テスト消化。んでレポートもやってある。理数科教師のプレゼンはまだ先。これから先、あるかないかわからない自由時間だ。と思い、スポーツをやることにしました。理数科教師の仲間を誘って、フットサル。
頑張りすぎて、足の裏の親指の下の皮、べろっと剥けました。明日のマラソンはしれっかな?
だいぶ、運動がまだ足りてないね。
そのフットサルで体育会系の方と仲良くなりました。
あれ???どうしていつも体育会系の方とばっかり仲良くなってしまうんでしょうか。自分としてはそれもいいけど文化的な女性とかと仲良くなりたいな。と思う今日この頃。やっぱりここまできても男に困らず女に困る自分がでているようで怖い( ̄□ ̄;)!!

追伸 やっぱり土日は自由時間が多いので遊びに行くことを考えている人が多いんですけど、実は近くの大きい都市は郡山。そこまでいって帰ってくるとなんと2000円もかかるんです。高すぎだよ。福島県・・・



posted by タケ・S at 17:28| 訓練1〜9日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。