2008年06月19日

青年海外協力隊派遣前訓練16日目

明日はテストです。
といっても前のように全員でやるものではなく、理数科教師だけのテストなんですけど・・・
そういうえば前のテストですが追試がパスポート申請の後に行われて、皆さんとおったのかな?再追試という話は聞かないので大丈夫だったのでしょう。
しかしながらあの勉強は過去問という強い味方があったので乗り切れましたが、今回はそういうわけには行きません。しかもですね、テスト、暗記の試験なんですよね。どんなテストかというと課題で数学、生物、化学、物理の単語が全部で30ありまして、その定義を英語で書く。またそれについて生徒にも説明できるように詳しいイラストを描け。というものがあってそれについての確認試験見たいのがあるみたいです。
正直、言って丸暗記のテストみたいなもんですから、大の苦手です。そんなことやって何が楽しいんだ。見たいなテストは大嫌いです。
特に一夜漬け勝負みたいなテストは、前日に頑張る一夜漬け見たいのはとにかく、疲れるだけで頭にも残らず、何の役に立つねん。と思うので余計やる気が起こりません。
とまあ、いいわけはこれくらいにしといて、頑張りたいと思います。

えー、そうですね。あとそうそう、食事当番の朝の話なんですが、半分の人が変わりまして、きれいな人が一人入ってきました。
今回だけか、はたまたいつもそうなのかは分かりませんが、村落開発の人はきれいな人が多いです。その人も村落開発です。
あー、村落開発はいーなー、理数科教師辞めてそっちで行こうかな。なんて考えてしまいますよね。

あとはそうですね。あとクラス落ちは免れた感があったのですが、それはそれで苦労がというか心労がってかんじなんですが、結構やっぱり落ちるかも。
というのもなんか、自分だけとばされました。
みんな回っていって聞かれていくのがあったんですが、なんかちょっと触れられただけでスルーされました。
来週には落ちるかな?
っていうか疲れてしょうがないので、落ちたいです。でもこれは心が逃げてて良くないな。なんて思う面もありまして、ただ頑張るしかない。あー、でも楽しくない。
どうやったら楽しくなるのか高杉晋作さんに教えて欲しい今日この頃でした。

そうそうあと忘れてはいけないのは、質問が来ました。
とりあえず紹介しますと
「TBSってあのテレビの?」
「何人部屋?」
とのことでしたが、とりあえずTBS、テレビはまったく関係ありません。何の略しか知りませんが、関係ないってことで・・・
あと部屋ですが一人部屋です。そうですね、どれくらいかというととりあえず9平方メートルと資料には書いてありましたが、部屋の特長しては9平方メートルなら3×3の正方形の部屋の形と思いきや、長方形に三角形がついた形をしています。子供が描く家みたいな形と言ったらいいのかな。あるものといえばベット、机、電気スタンド、棚、窓、ヒーター、タオル干し、小さい服いれ、くらいなもんです。あとは自分の持ち物で埋める。そんな部屋に監禁生活しています。

追伸 日本語っていいよね。



posted by タケ・S at 17:10| 訓練10〜19日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。