2008年06月19日

青年海外協力隊派遣前訓練19日目

今日は憂鬱な月曜日です。しかしだからといって休みはなく、今日からまた一週間が始まります。朝は国旗掲揚からラジオ体操、マラソン。・・・だったのですが実は普通の日に初雨が台風のおかげで降りまして、体育館でマラソンです。130数人が体育館をぐるぐる回るので速く走れるわけはなく、そういうわけでだれた楽なマラソンでした。
しかしながら、実はマラソンは今は食事当番であるので1.5キロコースを走っていて今、3回連続2位という悔しい記録を更新中なんだよね。しかも何が悔しいってトップが3回連続違う人だったんだよね。
人間は一度はトップで帰ってきたいという思いがあるらしく、それを達成すると無理はしないみたいです。1回目、2回目は前半で離されて追い上げ及ばず、3回目は体育会系の人がなぜか1.5キロコースで最後のデッドヒートの末、負け。
しかも食事当番は明日で終わりで明日は注射のため、マラソンはない。
1.5キロコースを走るのは、食事当番だから自分の中で正当化されるものなので一位をとる機会はこれで次の朝の食事当番がまわってくるまでなくなりました。・・・残念。(おかしなプライドですな)

さてあとは今日は午前は普通授業。午後は模擬授業プレゼンの日でした。プレゼンは理数科教師の上位のクラスの12人が4つに3人づつわかれてやる。という状態で、午後は2時間なので2人がやる予定で一人は木曜日と言うことで、自分は木曜日で今日は何もやりませんでした。
聞いてただけ。それでもみんな最上位にいるメンバーだけあって見事なもんでした。英語がね。教え方べつに・・・とけちつけたいところですがこれも良かった。木曜日はプレッシャーです。なぜ明日とかではないかというと明日はOBが来るそうで水曜日は所外活動と呼ばれる初体験のことがあるのでそういう予定です。
そういうわけで火曜日ではない今日月曜日に注射でした。今日はB型肝炎のワクチン(1)を手に入れた。
そうそうこれで注射も3回目なんですが結構、これをするとみんなつかれとかを感じて早く寝ています。狂犬病の時なんか、疲れところかちょっと具合が悪かった人までいたからね。ワクチンとはいえ、そのウイルスを入れているわけですからやっぱり結構くるみたい。

とりあえずあったことはそんなもんかな。

さてこれからがメインです。
なぜ9月22日の更新が滞り、23日に2日分更新されているか?それは忙しかったからです。
この日の朝、となりの怪我をした友人は再検査をしに病院へ行きました。行く前には
「今日中にはどうなるか、きまるらしい」
そういってその人は行きました。
語学の授業があって、注射があったので次に会ったのは4時半ころかな。
その前に班の仲間にあって、語学の先生の前でないていた。と聞きました。

みんなどうだったのか、もうみんなだめだと思ったけど、もしかしたらと思っていたのか・・・
そうだよね。みんな自分と同じ奇跡が起こらなければ退所だ。そう思っていたんだろう。でもその奇跡が起こらないとわかって、その人と会いました。
全然、笑ってました。・・・退所は明日。

そのあと5時に班で集まって、ギブスに書きたい放題書きまくり、そのあとの晩御飯ではギブスだけではなく、白いシャツにまでみんなで書きまくり。
その人は一度として悲しい顔を見せることなく、また周りも本当に優しくて、たった20日の知り合いなのに、どうしてみんなこんなに優しいだろう?と思ったりもして・・・
でも自分もすごく悲しくて、本当に別れで涙ぐみそうになるなんて何年ぶりだか分からないくらいで・・・

自分はずっとその人のそばにいましたが
「ホントに明日いなくなるんですか?」
と言おうとすると涙が出てきてそれ以来、たいして話せませんでした。

それでも周りのみんなは、夜の9時半から体育館で歌とかその人のために弾いたりして、自分もそれにいって・・・人間がこれほど優しいなんて、知っていたかな???

ここの人たちはでかい長屋に住んでるみたいなもんだ。みんな隣近所。もしくは家族だ。一人かけるだけでどれほど寂しくなるか、想像もできない。

結局、その人は一度として涙を見せることはありませんでした。

その人の態度は本当になんて表現していいか、強いて言うなら見事で。悲しさを周りに感じさせないし、気をつかっているのもわかるし、それでいて明るくてこれが大人の男なんだ。と思いました。自分に同じことができるかと言われたらたぶんできないね。

自分、まだまだっす。

本日は以上。



posted by タケ・S at 17:06| 訓練10〜19日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。