2008年06月19日

青年海外協力隊派遣前訓練22日目

今日は、何も変わることなく、じゃなかった雨が降ったので体育館でだれたマラソンをやりました。雨が降ると楽だね。でも3時隊は雪ばっかりでたぶん、毎日体育館でしょう。それはそれでやだね。
そうですね、今日のメインはプレゼンテーション。そう呼ばれていますが簡単にいってしまうと自分が先生になって周りが生徒になって授業を英語でやる。そういうことです。
しかしながら今日のはひどいもんでした。
あんな授業されたら、生徒は絶対にわからないね。ってくらいひどかった。
いいところさがすほうが難しかった気がする。
準備も十分とは言い難かったし、って言うかね、みんなは授業で何を言うかまで原稿として作っている人がいるんだけど正直、そんなもん違うと思うんだよね。準備は大事だし必要は間違いなくあるとは思うけど、でも結局生徒とのやり取りからくるもんだから、必要以上の準備は意味ないとおもうんだよね。
って言うか、原稿読んでいるのを見て、あれはやだな。と思ってやってないだけなんだけど・・・
しかし課題は多いです。だいぶ、見えてきたものもあります。
とりあえず、黒板の使い方がうまくならないといけない。
あとは言うまでもなく英語。ちょっとした単語も出てきません。
当面はこの2つを課題に行きたいと思います。

非常に今、精神も体もバランスが悪くて、それが書いている文にも影響してますね。
全然まとまってないし、何が言いたいのかわからない。

ここでいっぺん区切ります。

とりあえず、昨日は雨で、変わったことはなく、シャワー、飯、語学、飯、プレゼン授業、講義、飯、寝る。って感じだな。

ということで書かなくてはいけないのは講義についてだ。
今日のテーマは「開発と女性」
この講義は自主参加なもので事前にアンケートにマルをした人だけが出席しました。どっちでも自由でホントにどっちでも何も変わらない。2時間どう過ごすのかの違いですね。
このテーマは大学でも扱われているらしく、大学の教授がやってきましたが、この内容は大学の半期(15回くらい)の授業でやるものらしく、内容がとにかく駆け足。ぶっちゃけ、よくわかりませんでした。って言うのが感想です。
わかったことを言うと、開発と女性という名前ですが女性が何とかだ!!とか言うのではなく、なんかプロジェクトを起こすとそれに得している人もいるけども損している人もいる。みんなが幸せになるためにそんな人たちを認識しよう。みたいな感じかな。その損している人の中に女性という枠があるのでそんな名前になったって感じです。
べつにレポート書いてないから更新するものはなく、その話はこれで終わりです。
あとは昨日は班日誌が回ってきました。これは、一日一日必ず班の誰かが書いている日記みたいなもんですが、うちの班は年齢の範囲も広いし、他の班よりもいろいろもいろんな種類の日記があるんではないでしょうか?結構、他の人のを読むのは楽しいです。
・・・今日は何一つ考察がない。あったことを全部書いただけだ。

たまにはいいか、こういうのも。時間があったらゆっくり考えた考察付きの日記を更新したいんですが、いかんせん、時間に追われてますので・・・

追伸 体調がなんとなくやばくて朝から風邪薬を飲んでます。自分の風邪対処の基本は、早めの風邪薬。熱が出ないといいんだけど・・・



posted by タケ・S at 16:50| 訓練20〜29日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。