2008年06月19日

青年海外協力隊派遣前訓練35日目

今日は所外活動と呼ばれる特別な活動がありました。
前にもそれについては書いたのでそれについては省きます。
自分が行ったのは、保育園です。まいどおなじみ抱っこしまくり。
具体的にやったのは、行って、屋内で遊んで、屋外で遊んで、昼ごはんを食べて、そのあと、お昼寝。
やったー、眠れると思ったら
「絵を描いてください」
といわれ子供が眠ってから、外にでて絵を描くことになりました。
しかしですね、自分、絵を描くということが非常に苦手な人間でして、いつもは授業でピンチを迎えるんですが、まさか所外活動で保育園に来てまでピンチを迎えるとは思ってもいず、非常に大変でした。何とか車の絵を描いて事なきをえましたが、いやー、非常にピンチでしたね。
ちょっとは絵を書くことをしようと思った瞬間でした。
それで、子供たちが起きて、おやつを食べて、絵の紹介をして帰る時間までひたすら遊びです。
ここで新たな技を開発しました。それは2人おんぶ。背中に2人抱えるわけです。苦しいかな。と思いきや、子供には大好評。結構それが面白いみたいです。しかし立ち上がるのは非常に困難です。ひざ、腰が悪い方はやってはいけません。
そうですね、あとは子供は抱っこしたりおんぶしたまままわってくれるのが大好きです。目を回すのも軽めのものなら楽しいからでしょう。しかし一人一人軽めの目を回すのは自分だけなので自分はしゃれにならないほど目を回します。それで何回も何回もくるんだもん。最終的には気持ち悪くなるくらいまわしまして、帰りのタクシーの中ですごい気持ち悪くなって帰る。という状態になりました。
帰ったのは5時40分。またしても一番最後です。タクシーの運転手が来るのが遅い。いっしょに行った3人は向こうで遊んでいるときからタクシーがまちどおしかったらしいです。自分も最後の10分はそうだった・・・
子供と遊ぶのは楽しかったからまあ、いいっしょ。

さて、この後の文がどうしようか。と迷った結果、更新が滞りました。
いやー、ホントどうなんだろうって感じ。
実は今日は仲の良い29歳の人の誕生日だったんです。
プレゼントも普通に用意もしてあってなんていうこともなく、ただ渡すだけという状態ではあったとは思うんですが、それがね、連絡がとれなくて本当に最後はただ渡すだけという状態になりました。消灯前1分前に何とか渡した。って感じ。本人からはそのあと感謝のメールは来ましたが・・・
その子はすごい交友関係が広くて、いろんなところから祝ってもらった結果そうなったみたいなんですけど、うーん、それでよかったのか、疑問。
正直、よくわからない。

なんて明らかに後手後手にまわってしまい、勉強も日記も滞ってしまった愚かな自分の話でした。

以上。



posted by タケ・S at 16:29| 訓練30〜39日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。