2008年06月19日

青年海外協力隊派遣前訓練39日目

今日で半分が終わりました。日曜なので空手やって雨だったので卓球やって、これ書いて終わった何も大差ない日だったのでとりあえず前半戦、どうだったのかについてかきたいと思います。

まず思ったのが絡みについてです。いろいろな人と話す機会があるのですが、そこで盛り上がった話ができるか、否か。これは非常に難しい問題であります。うざいから。という理由で話をしないというわけにはいきません。
決して話せないわけではありませんが、それでもどうなんだろう?表面の当たり障りのない話の中から盛り上がれる共通の話題を見つけ、それで盛り上がって仲良くなる。これは難しいことだと思いました。

次に思ったのがそれにつながることなんですが発言についてです。半年間、やりたい放題やってきたのがあだとなって安易な簡単な発言が意外と多かったです。というか、基本的に結構深い話をするか、表面の当たり障りのない話をするかが多いので、かといってなかなか深い話といっても、たずねてもなかなか答えてくれない。当然っちゃあ、当然なんですが、それを引き出すトーク能力があってもいいかな?と思います。
それがうまくいかないと「言わなきゃよかった」と言う発言になります。安易な発言ですね。口は災いの元といいますが気をつけよう。と思いました。かといって話さないわけにはいかないですからまあ、それでも気をつかって話そうと思います。

次、飲み会について。自分は今まで3回。すべて班の飲み会です。基本的に酒好きという事で通してはいるのですが、実を言うとそんなに生きている生き物なんです自分。みんな週末となればまず間違いなく、飲みに行く。という人が多い中、自分は別に行かなくたって・・・って言う人なんです。
みんなは酒を飲んでストレス発散という感じなんですが、自分は別に酒を飲まなくたってスポーツしているだけで結構、ストレスなくなるんだよね。そもそもストレスがたまっているのか?といわれると疑問。
たしかに逃げ出したいと思い続けてはきましたが、今はそうでもないけど、それがストレスとなって調子が悪くなったかといえばそうでもない。
そういうことでストレスは平気です。
しかし、酒を飲む。ということは他人との距離を縮めるいいチャンスである事実は変えようのないことなのでできるだけ、違う飲み会にも行こうかな?と思いました。

あとはいじられ方についてです。最初から今までずっとふけ顔ネタはどこでも通用する万能ネタです。それに加え、最近、坊主にしたんですがこれもまた万能ネタ。
結構伸びていましたから何かあったの?とよく聞かれます。あとは非常に外見が怖くなった。そのため、マスクをするだけで「銀行強盗」というネタができます。この頭に触るだけでも1ネタとして成立。
おいしい話題を手に入れました。
しかも野外訓練、登山でなんとなく焼けた。地肌がだいぶ見えているので日に焼けたんですね。それで地肌が赤っぽくなって、髪が黒。その結果、なんとなく紫に見えるらしいです。これで1ネタ。
もう一口で2度おいしい。
くらいな勢いでやっております。

勉強のほうは本当にまだまだです。もっと多くの時間を費やす必要があります。それでも課題というものは完全に見えました。
プレゼンであったり時間の費やし方であったり、そういうわけでこれから改善ですな。

本日、以上



posted by タケ・S at 16:25| 訓練30〜39日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。