2008年06月19日

青年海外協力隊派遣前訓練70日目

さて今日は最終テスト。しかしながらやる気起こらず、全く勉強をせずに突入しました。ま、ばたばたしてもここまでくるとしょうがないっしょ。って感じで。
内容は最初は150分のライティング、リーディングセクション。そのまま休みなく30分のリスニング。午後になって30分の話し合い。そういう感じで長い長いテストが終わりました。
それなりにわかったところ、わかっていないところともありましたがまあ合格点の60点には届くのではないでしょうか?

そのあとは訓練終了日程表配布のオリエンテーション。どうやら最初に配られた予定表と予定が変わっているらしく、新しい予定表が配られました。
一番違ったのがスピーチの日と皇太子様に会う日の順番が違うことです。自分の中での計画は行くとき、帰るときのバスの中で次の日のスピーチを覚えればいい。だったのですが順番が変わって月曜が語学、火曜が訪問になったので土、日にスピーチを覚えなくてはなくてはいけません。いろいろ予定があるんですけどね・・・
それでも出所前日の日は外出ができることになっていました。所長のはからいだそうです。ま、うれしいもんですね。

さてテストが終わりますとあとは語学に関してはスピーチだけです。そういうことで終わったあと何を考えたかと言えば何して遊ぼうかな?でしたね。遊ぶって言ってもスポーツしかないですけどね。人によってはDVDを見る人。いちゃつく人もいたのではないでしょうか?

カット

そんなこんなでその日になんとスピーチを書いてしましました。たったA4、2枚なのにすごい時間がかかりました。英語は難しい・・・
しかし明日からは遊びの予定がてんこ盛り。楽しんでおきたいと思います。

最後に、今日は最後の班日誌がまわってきました。そこに書いた文を紹介したいと思います。

一日の感想
本日で最終テストが終わりました。あとは語学に関してはスピーチだけです。正直なところ、だいぶ気が抜けてしまったのですが、これからが本番なので気を引き締めねばあかんな。と思いました。さてあとは残りの日の日程表が配られました。あと9日です。9日といってもイベントだらけで最初のころのオリエンテーションだらけ時を思い出してしまうようなそんな日程でした。そんなことを含めて本当に終わりに近づいていることを実感しています。すごく寂しいです。この訓練が終わってしまえばこの130数人が一度に集まることは不可能だろうし、こんな歳も違えば専門も故郷も違う、いろいろな人間が1つの方向を向いて歩いている。そんな経験はもうできないような気がするからです。まだスタート地点にも立っていませんが、スタート前からこの場所に立ててよかったと思っている昨今でした。

もう日誌もまわってきません。本当に少しづつ終わって行きますね。

以上



posted by タケ・S at 15:06| 訓練70〜79日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。